結局、iPhoneのなかに入っているデータの何かが誤作動を起こしてしまっていた場合、新しい本体を手に入れたところでバックアップを戻したら「同じことが起こってしまう」ので「様子見」ということになったわけですね。

あとはSIMカードを取り出し、新しいiPhone6に入れ替えて通信状態を確認。

修理する事になったiPhone6は端末の情報・データを完全削除したうえでストアの人が回収。

これで作業は全て完了となりました。もちろん、修理にかかる費用などは0円でした。作業にかかった時間は15~20分くらいですね。

もともとのiPhone6に取り付けていたガラス面の強化フィルムを外す事が出来なかったので、買い直す必要がありましたがそれ以外には何も費用は発生しませんでした。

まとめ

iPhoneは修理費用が高い・・・と聞いていましたので保証期間内に処理が出来て本当によかったです。とはいえ・・・この故障が1年以内に発生せず、2年目に起こっていたらどうなっていたのかと思うとぞっとしました^^


最後に、アップルストアの人のオシャレでスマートで迅速な対応に感動でした。

僕もビジネスマンの一人として見習わないといけないなぁと心底思いましたよ。

アップルストア名古屋栄店の場所

最後の最後にアップルストア名古屋栄店の場所を紹介しておきますが、こちらには残念ながら駐車場がありません。