MUGEN無限 リアアンダースポイラー未塗装 CRZ ZF1 2010/02 LFA [エアロパーツ] 84111XLTK0S0ZZ 送料無料Tポイント2倍

MUGEN(無限) リアアンダースポイラー【未塗装】 CR-Z ZF1 2010/02- LFA [エアロパーツ] 84111-XLT-K0S0-ZZ                                                                                                                             【送料無料】Tポイント2倍

4.日常生活で正しい姿勢をキープするコツ

正しい姿勢の基本を学びましたが、すべてを覚えているのは困難なため、日常で正しい姿勢をキープするためのコツをお伝えします。これだけ覚えていれば、すぐに正しい姿勢を思い出せるという方法ですので、是非日常で実践してみましょう。

(参考:『姿勢力』長坂靖子著 日本実業出版社)

  4-1 呼吸による矯正

姿勢が正しくない時、呼吸にも影響がでるので、日常生活で呼吸を正すと、正しい姿勢に正すことができます。

まずは、自分の呼吸を観察してみましょう。普通に息を吸ってみてください。その時、空気は体のどこら辺に入っているかをチェックしてください。息が吸った時、肩が上がってしまう人は、呼吸が浅いので、正す必要があります。

 

息を吸い込むと、肺に入り胸が膨らみますが、正しい姿勢で呼吸をすると、膨らむ部分は、胸だけでなく、鎖骨部分から背中の部分にまで膨らみます。胸の表部分だけでなく、裏側の広い範囲に空気が入り、広がるイメージです。難しい場合は、背中の方に呼吸を入れるように意識してみてください。少し下腹に力をいれて、下腹が膨らまないように呼吸すると、感覚をつかみやすいです。

これは、ちょうど通常の呼吸と腹式呼吸をミックスした形で、“全体呼吸”と呼ばれる呼吸です。この呼吸をしようとすると、自然に正しい姿勢でないとできないので、日常の中で呼吸さえ気をつければ、ある程度正しい姿勢はキープでいます。

また、この呼吸をすると、酸素の摂取量が増え、細胞や組織にまで酸素がいきわたり、体の緊張がほぐれやすくなります。(参考:『猫背は直る!』小池義孝著 自由国民社)

人気の記事



空気が乾燥して、お肌には過酷な季節がやって来ましたね。お顔のお手入れを一生懸命しているあなた、手肌にも気を使っていますか?ネイルをきれいにしていても、手の甲や指がガサガサだと、魅力が半減です。


今回は、見逃しがちな手荒れの原因についてお話しさせていただきます。

まず、手荒れの一番の原因は炊事関連です。


手荒れが「主婦湿疹」と別名を持つのは、主婦が炊事をすることで手荒れが生じるからです。


炊事の時に長時間水を触ったり、食 ノースフェイス コート レディース Indi Full Zip Jacket Darkest Spruce Heather/TNF Black 送料無料 ノースフェイス レディース コート
ZF1 2010/02 送料無料 84111XLTK0S0ZZ Tポイント2倍 [エアロパーツ] MUGEN リアアンダースポイラー 未塗装 LFA 無限 CRZ 触ることで、手の皮膚の構造が壊されて起こります。炊事を全くしなければいいのですが、そうはいかない方も多いですよね。


素手で食器を洗うのは絶対にやめてください。食器用洗剤は強い合成界面活性剤で出来ています。「植物性の洗浄成分」とか「保湿成分配合」の宣伝に騙されないでください。


後でハンドクリームを塗っても保湿できないくらいのダメージを手肌に与えます。食洗機がおありの家庭でも、調理最中に洗い物をしますよね。ですから、炊事を始める最初から、手袋をすることが大事です。


気をつけなくてはいけないのが、手袋自体に負けてしまうことです。手袋をしている最中にかゆみを感じるときは、合わない可能性があるので違う手袋に替えましょう。
冬の冷たい外気は湿度が10%~20%です。手を外気にさらしていると皮膚の水分がどんどん蒸発して、ガサガサになります。温かい手袋をして手肌の水分を逃がさないようにしましょう。
お手洗いの後、食 NBOX タントカスタム ワゴンR 155/65R14TECHNOPIA テクノピア アフロディーテ HS 45014ダンロップ エナセーブ RV504 SALE サマータイヤ ホイールセット タイヤ ホイール セット 4本 タイヤはフジ fuji
の前後、何かを触った時…数えてみると結構な回数、手を洗うと思います。

そのたびにお湯で手を洗うと、手の皮膚を潤している保湿成分が流れ出てしまい乾燥をまねきます。お湯が手に付くのはお風呂の時くらいにとどめておきましょう。


手を洗った後は、必ずタオルで水分を拭き取ってください。濡れたままにしていると、水分が蒸発するときに、皮膚の水分も一緒に蒸発してしまいます。


皮膚科外来をしていてびっくりする、多くの方が勘違いしていることがあります。

外の冷たい空気にさらすと手が荒れるのが感覚的にわかるので、冷たいものが手荒れの原因と思い込んでいることです。ですから、冬にはお湯で手を洗っているという方が大勢いらっしゃいます。


勘違いをしている方、今日から手洗いは水にしましょうね!
(執筆:すがわら皮膚科クリニック 院長 菅原由香子)

[email protected]@!